ヒラヤーチー 

海-イルカ

ヒラヤーチーは簡単に言うと沖縄のお好み焼きです。

一般的に流通しているお好み焼きと同じく、小麦粉や卵を使って円形状に焼いて作ります。

お好み焼きよりもシンプルで薄いので、沖縄のクレープと呼ばれる事もあるでしょう。

とても簡単に作れるのでおかずとしてはもちろんお酒のおつまみやおやつとして食べる人も多いのではないでしょうか。

ヒラヤーチーは、小麦粉と水、卵、かつおだし、ネギ、かつおぶし、ソースのみで作ることが出来るとても簡単な料理です。

分量は特に気にせず、適量ずつを混ぜていきましょう。

最初に小麦粉と水、卵とねぎ、かつおだしを混ぜ合わせて下さい。

次に熱したフライパンに油をひいて生地を入れて焼きましょう。

少し薄め敷くと上手く焼けます。表面が乾いてきたら裏面にひっくり返してまた焼いて下さい。

火が通ったと感じたら、お更に移しましょう。最後にソースをかけて、お好みでかつおぶしやマヨネーズをかけて下さい。

これだけで完成です。お好み焼きのような形状ですがお好み焼きよりも薄くさっぱりとしているので小腹がすいた時にお奨めの料理です。

コメントは受け付けていません。